FC2ブログ

TRY, FLY, WITHOUT CRY

High Fashion, High ART, High Music

freeareamenuentrycalendartopadmin

<<0812345678910111213141516171819202122232425262728293010>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

Fred Perry

所有しているFred Perryいろいろ。

20071023101848.jpg


フレペ好きです。
やっぱ『さらば青春の光』ですよ。
モッズです。
格好いい。

20071023101842.jpg


グレンチェックのスイングトップ。
俗に言うG9タイプってやつです。

結構薄手なんですが、生地の目が詰まっているので風を通しにくいんで今の季節にちょうど良い。
ボトムはスキニーデニムかグレーのスラックスに併せることが多いですね。
ちなみに…これもBAPE STAと一緒に友達から貰いました。
なんでも小さいとか。
確かにサイズ0で僕にも少し小さいんですが、ピチピチで着るのもありかなと思っています(笑)

20071023101858.jpg


定番のジャージ。
ネイビー×ホワイトは去年日本のCOSTCOで購入。
COSTOCOって衣料品も安いんですね。
ちゃんと製品タグにはCOSTCO(株)って入ってます…(汗)

ほかの二つはアメリカ某所でともに$20。格安でした。

フレペのロゴには刺繍タイプとワッペンタイプがありますが、ワッペンは70年代によく見られる仕様…ってポロシャツに限った話なんですけれど。ジャージに関しては未だにどっちもあります。古着屋に行った際には注意してみてみるとおもしろいですよ。
さらに古いものになると、この月桂樹の葉が32枚(現行は16枚)なんてのもあります。

20071023101836.jpg


定番のポロシャツ。
フレペと言えば、やはりライン入りのポロシャツ。
ラルフやフランス製のラコステ(フレラコ)、あとIZODラコステ等々、数え切れないほどポロシャツは着てきましたけれど、一番好きなのはやっぱりフレペのライン入りポロ。
とは言ってもイングランド製には興味はなく(というか高い…)、生産国関係なく買ってます。定番色ではなく変な色のポロが多いのはそのせいです(苦笑)
左から古着(多分80年代?)、これまたCOSTCOで買ったポロ、そして残りのボーダーは、ジャージと同じく某アメリカのショップ(ともに$10)。
茶色のポロは良く着ます。生地も微妙に現行と違い、くたっとした生地が気持ちいい。
もっと色々持っていたのですが、全部何処へ…。
最近元気があるブランド、しかも古着の量も豊富だしいつでも買えるのがいいですね。

最近はコラボなんかも盛んですね。
ただ僕としては、一昔前のgoodenoughとのコラボが一番格好よかったなぁ…なんて思います。
スポンサーサイト

TB:0CM:0edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能
★★★★★★

■■■■■■■■■■■■■

Profile

Ko

Author:Ko
Suicide by putting a shotgun to my soul.

Archives


CATEGORY
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
☆☆☆☆☆☆
banner
Calendar
Search
TOTAL Pages
copyright © TRY, FLY, WITHOUT CRY. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc03siteblog_1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。