FC2ブログ

TRY, FLY, WITHOUT CRY

High Fashion, High ART, High Music

freeareamenuentrycalendartopadmin

<<021234567891011121314151617181920212223242526272829303104>>

Holland Project + Reno Dead Bird Movement


Holland Project + Reno Dead Bird Movement(再編集しました)

-ARTを盛り上げる-
Holland Project Renoというローカルな組織が率先して行っているARTイベント。
僕もちょくちょく参加している。

前に記事にしたショートフィルムのコンペティションもその一環(恥ずかしながら2位という名誉とスズメノ涙ほどの賞金をいただいた…)で昨夜そのコンペの結果発表とDead Bird Movementとというイベントが行われた。
Holland Project01

このDead Bird Movementがとても前衛的でアングラなパフォーマンスだったので記事にさせていただきました。
なんせドラムのリズムに合わせて(いや、合せていない…)白いドレスに身を包んだ女の人がトランス状態のごとく踊り、倒れ、もがき、歩き回り、そしておもむろに金属製の簡素な棚を持ち出したかと思えば、その上に置いてあるウイスキーのボトルを力なく開封し、5杯の(5杯もだ!)大ぶりなショットグラスにその茶色い液体を注いでいく。もちろん一気に飲み干すために。
当然、観客は固唾を飲んで見守るしかない。
ショットグラスを一つ、また一つと空になる。
途中ムッとむせ返る仕草をみせるダンサー。
観衆の緊張はここでピークに達する。
なんとも言えない空気感が会場(もともとはクラブだった所をバーに改装した)を包みこむ。
呼吸が乱れている。
ゆっくりとした動作で最後のグラスを飲み干す。

Holland Project02

そしてドラムが再開する。
ダンサーはゆっくりと、しかし確実にステップを踏んでいく。
だんだんと酔いが回ってきているのが分かる。
まっすぐに立っていられないのだ。
しかし一心不乱に踊りつづける。

そして、最後のステップを踏むと同時に倒れこむ。
ドラムがスティックを置き、彼女の肩を抱き出口に向かう。
緊張がいっきに解放される。
そして鳴り響く拍手。

まさしく前衛的でアングラ。
理解不能、いや理解させてさえくれない。
なんともいえない緊張感を体験させていただきました。

どんな形であれARTを色々な人たちと共有できる環境があるということは幸せです。
スポンサーサイト




TB:0CM:0edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能
★★★★★★

■■■■■■■■■■■■■

Profile

Ko

Author:Ko
Suicide by putting a shotgun to my soul.

Archives


CATEGORY
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
☆☆☆☆☆☆
banner
Calendar
Search
TOTAL Pages
copyright © TRY, FLY, WITHOUT CRY. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc03siteblog_1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください