FC2ブログ

TRY, FLY, WITHOUT CRY

High Fashion, High ART, High Music

freeareamenuentrycalendartopadmin

<<021234567891011121314151617181920212223242526272829303104>>

A.P.C. RUE DE FLEURUS. PARIS

a.p.c. 2

SFのヘイト・アシュベリーにある古着屋で見つけました。
前々から欲しいな、と思っていたA.P.C.のデニム。
フロント・ボタンの形状からして最近の物かと思われます。
これを発掘した古着屋はその界隈ではなかなか有名でヴィンテージはもちろん、このようなブランド古着も売っている穴場的なスポット。
ギャルソンのシャツやマーク・ジェイコブスのジャケットなども一緒に購入しました(ま、その辺の紹介はまたいつか…)。

a.p.c. 1
多分もとのオーナーは、ディレクション通りに生のままから穿いていたのでしょう。
生地もRAWデニム特有のコシとテカリを残しています。
またほとんど穿かれていない割には格安で$28で購入。
この辺の値段のバラツキは店員の知識に偏りがみられるためなのですが、多分A.P.C.を良く知らない店員が値段を設定したのでしょう。
EvisやPaper Denim & Cross、Sevenなどは軽く$70はするにもかかわらず、A.P.C.はその半値以下。
定価で考えるとどのデニムもあまりかわらないんですけどね…。

形はなんの特徴もない普通のストレート、ですが、バックヨークがかなり浅く腰回りはすっきりとした印象(501と比較して)。
また染めが濃くも薄くもない非常にバランスの良い、上品な色をしています。
生地も独特で、ヴィンテージのように荒々しくないのですが、ざっくりとした風合いの生地で、穿き込めば何かしらの変化を期待できそう。
赤ミミ(変な色ですが…)付きなのも嬉しいポイントでしょうか。

ただし、いつもApril77のスキニーを穿いているので、細身なはずのこのデニムすら、穿くと太く感じてしまい落ち着かなくなります(笑

スポンサーサイト




TB:0CM:0edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能
★★★★★★

■■■■■■■■■■■■■

Profile

Ko

Author:Ko
Suicide by putting a shotgun to my soul.

Archives


CATEGORY
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
☆☆☆☆☆☆
banner
Calendar
Search
TOTAL Pages
copyright © TRY, FLY, WITHOUT CRY. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc03siteblog_1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください