FC2ブログ

TRY, FLY, WITHOUT CRY

High Fashion, High ART, High Music

freeareamenuentrycalendartopadmin

<<01123456789101112131415161718192021222324252627282903>>

top

April 77 JOEY Overdrive 1955

2008年07月31日[木曜日]APRIL77
スポンサーサイト



メニュー
夏です。
暑いです。
みなさんどのような服装でおすごしでしょうか?
というわけで、僕は毎日汗で蒸れながらもスキニーデニムを愛用しております(笑
April77

久しぶりに自分で写真撮りました…。
しかも銀塩コンパクト、GR1sでの撮影です。
こんな広角レンズ(28mm)でもこのくらいまでは近づけます。
というかこれが限界です…
これ以上近づくとオートフォーカスが反応しません(苦笑
写真大好き、クラス受講しています!と、おおっぴら公表しているわりに自分で撮影した写真が少ないのはただ面倒くさいだけです、はいw

デジタル一眼レフで撮ると、フォトショップでいじらなければならないのが非常に面倒くさいんですよね。
別にフォトショップで加工しなくてもいいじゃん、とも思うのですが、正直でデジイチの写り具合って好きじゃないんです。
あれは加工してこそ真価を発揮するんだと思いますし。

でも結局フィルムで撮影してもスキャンして、フォトショップでいじってしまうのですが…。
とりあえず気分転換にフィルム使ってみました。
当分の間はちゃんと写真に収めて、今持っている服や物を紹介しようと思います。

話がそれましたが、しばしばこのブログでも紹介しているように、今年の始めに買ってからかなり愛用しているデニムがこのApril77。

流行廃り関係なく細身の服が好きだったこともあって、スキニーは抵抗なく受け入れられました。
最初に買ったスキニーデニムは一昨年前のユニクロ×イリアド→H&M(この辺まではスキニーというよりかはかなり細めなデニムという印象でした)→ユニクロのレディーススキニー(丁度1年前くらい前)→チープマンデー(エクストリーム・スキニーw)→で今現在愛用しているApril77という流れ。
今考えるとちゃんとバリューブランドで小手調べしてから高いの買ってます(笑

本当はチープマンデーもかなり好きだったのですが(実際半年間はチープマンデーしか穿いていませんでした…)ちょっと今考えると細すぎました。
まるでスパッツのようでw
女の子にはすこぶる不評でしたね。
誉めてくれるのは同じような格好したパンク系のお兄さん方ばっかりw
しかも少し生地が厚めなため本当にジャストサイズで穿いていると、だんだんと血の巡りが悪くなりかなり辛い。
もう1インチ大きいサイズを穿いていればこんなことにはならなかったろうに…

そんなこともあり、初めてApril77を試着したときは少し感動しました。
穿いてて楽!(笑

理由としては、薄いにも関わらずよく伸びる生地なため足にまとわりついていても不快にはならない。
チープマンデーがいっさい装飾を排除したムダのないデザインなのに対して、April77はデコラティブ。ピックホルダーも洒落ていてイイ感じ。

そして何と言ってもロールアップした時の形がすごく綺麗!

という諸々の理由からまずはブラックデニムを購入(ブルーはチープがまだ穿けると思っていたので見送り)。
しかもセールで半額。

その後、沸々とリジットも欲しくなり、いつの間にかオンラインショップをポチっと(笑

結局ここのチノパン(もちろんスキニーw)と併せていつの間にかApril77のパンツは3本になってました。
そしてこの半年間はApril77ばかり穿いています。
それぐらい気に入っています。

次なるステップは、このデニムの色落ち。
レプリカでもないのに色落ちを期待するのはちょっと無理がありますが、やはりデニムはデニム。穿き込んだ見返りがとても楽しみでしょうがありません。
糊が付いたまま穿き始めてまだ一度も洗っていませんし(汚い…w)。
もうあまりの汚さに穿けなくなる限界までこのデニムには付き合ってもらおうと思います(笑
そして初めて水を通したときに、このデニムの表情がどう変化するのか…期待はふくらむ一方なのですw


The Last Shadow Puppets - Meeting Place (acoustic)

Arctic Monkeysのボーカルであるアレックスのセカンドバンド。
最近この手のセカンドバンドが多いですね。
The White Stripesのジャック・ホワイトがThe Raconteurs立ち上げたり。
位置づけはアルマーニ・ジーンズやカルバンクライン・ジーンズって感じなんでしょうか?(笑
スポンサーサイト



TB:0CM:0edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

April 77 FW08

2008年07月23日[水曜日]APRIL77 メニュー
APRIL77

April 77 aw 08

april 77 aw 08 2

april 77 aw 08 3

毎回気になるのがAPRIL77。
ここのデニムはシルエット、穿き心地、細かいディティールどれをとっても好きで、インディゴとブラックの二本を毎日愛用しています…

ショート丈のデニムジャケット、首元が大きく開いたTシャツにカーディガン、シャツに厚手のカウチン等々。
いつも自分がしている服装とあまり変わらない(汗

正直APRIL77はデニムだけでいいかな、と思ってしまいます。

モデルのアポロをメインで使うところが確信犯的でイイw


Energie spring summer 2007 Backstage

April77関連の人たちがたくさん出てます。
TB:0CM:0edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

April 77

2008年05月05日[月曜日]APRIL77 メニュー
       1200941_b_1_convert_20080504092931[1]


今年に入ってから一番着用率が高いデニム、『April 77』のJOEY-OVERDRIVEというモデル。
昨今のスキニーブーム、今まで一部のロッカーやパンクスしか穿いていなかった、いや穿くことが許されなかったスキニーデニムを一気にメインストリームまで押し上げたフランスのデニムメーカー。

フランスが生んだブランドだけあって、音楽だけでなく様々なエレガントな要素が取り入れられていて、見ているだけでも美しいデニムです。

       rawbart-34.jpg

実はスキニーデニムのブームは少し昔(8年位前)に一度ありましたよね。
Number(N)ineがストリートシーンに現れ、スタイリストの伊賀氏がロック、パンクファッションを前面に押し出していた時代。
そのとき僕もかなり細いパラノイドのブーツカットスキニーデニムやNNのラメ入りデニムなんかをを穿いていました。
ちなみに今でも家の箪笥に眠っています。

その時代と比べて今のスキニーデニムは大抵スパンデックスなどのストレッチ混で股上が浅くバックポケットの位置が下がり気味、と随分モディファイされました。
一昔前まではメンズのデニムにストレッチ混なんて考えられない時代でしたからね。
股上とポケットの位置は昔と今のスキニーブームの中間に起こった流行ですので当然といっちゃ当然なんですけど、時代は移り変わっていくなぁとしみじみ感じてしまいます。

穿き心地なんですが、生地自体は厚くなく、思ったより張りがあるので肌に密着していてもストレスを感じません。
また腿の部分はいくらかゆとりがあるのでそこまで圧迫されることもありませんし、何よりも形が非常に良いのでシャツやTシャツ、大き目のパーカーなんでも併せることができる優れもの。

そしてリジットデニムの質感がかなり好み。
最初は洗わずにギリギリまで穿いて洗濯、といのが良い方法かもしれません。

ピックホルダーやバックポケットに付くラングラー風な革パッチなど細かなディティールもこのブランドの特徴なのですが、ピックは見事に失くしました(笑
まぁオマケなんで気にはしていませんが…。

        barcolordriveblack-f.jpg


ちなみにブラックデニムも持っています、というかむしろこっちのほうを最初に買って、あまりに穿き心地が良いので生も買ったんですけどねw
サイズを1インチ変えて、色、サイズでファッションを楽しんでいます。

さらに実は同ブランドのチノ素材のパンツも持っているのですが、そちらの紹介はまた機会があったときにでも…。

このApril77はなかなかいわくつき(?)らしくあまりに人気が出たせいで、ユーロが高くなる前にショップが大量に買い付け→スキニーブームが終息し始め→在庫が大量に焦げ付く→定番品はセール除外品だったはずが告知なし、期間限定で強行セール→値段が高くて敬遠していた層に普及→スキニーブームが少し巻き返す、といった珍しい現象を引き起こしてくれたブランド。僕もセールでブラックデニムを買って、後々欲しくなるという見事はまっています(笑

普段はBDシャツやドレスシャツにメッシュベルトでタックイン、さらにジャケット+革靴orコンバースな服装が多いですが、これからの季節はフレッドペリーのポロシャツ(もちろんボタンは全部閉めて…)なんかを併せるのが基本になりそうです。


Bloc Party/This Modern Love
まさしくこんな格好です(笑
にしてもグレッチが渋い。
TB:0CM:2edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

April77 07

2007年10月13日[土曜日]APRIL77追記の開閉 メニュー
最近更新頻度が高いのは気が向いただけであって、決して暇ということではないです。
今までは暇でも更新怠ってたし(汗)

そんなことよりも、相変わらずApril77はかっけーw

IMG_8925_RBJ_LCS.jpg


TB:0CM:0edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

April 77

2007年03月08日[木曜日]APRIL77追記の開閉 メニュー
april77097press.jpg


スキニーデニムの火付け役…
TB:0CM:2edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †


top

★★★★★★

■■■■■■■■■■■■■

Profile

Ko

Author:Ko
Suicide by putting a shotgun to my soul.

Archives


CATEGORY
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
☆☆☆☆☆☆
banner
Calendar
Search
TOTAL Pages 1
copyright © TRY, FLY, WITHOUT CRY. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc03siteblog_1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください