FC2ブログ

TRY, FLY, WITHOUT CRY

High Fashion, High ART, High Music

freeareamenuentrycalendartopadmin

<<021234567891011121314151617181920212223242526272829303104>>

Red Wing

2008年11月24日[月曜日]OTHER SHOES
スポンサーサイト



メニュー
Red Wing

RED WINGのペコスブーツ、もちろんmade in USA。
さすが老舗中の老舗、質実剛健な作りに履き込めば履き込むほど自分の足形にフィットしていく、そしてその過程をもまた楽しむことができる。

ただし、履き口が広いため、卯月77の裾は完全にブーツくんに食べられてしまいます(笑)
スポンサーサイト



TB:0CM:0edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

Church's

2008年09月17日[水曜日]OTHER SHOES メニュー
Church's

Church's(チャーチ)のドレスシューズ。
プラダ・ホールディングN.V.に買収される前の旧チャーチ製です。
もちろんmade in England。
チャーチといえば、ウイングチップですが、これはちょっと違う。
一見するとウイングチップですが、メダリオンと飾りのステッチが施されているだけの一枚革でウイングチップに比べるとあっさりした印象です。
ウイングチップが田舎靴なのにたいして、もう少しドレスよりに、洗練された感じがします。

まぁいつものことながらeBayで購入したのですが、なんと驚きの$9.99(+送料)という破格値でした。
状態は決して良いとはいえませんが値段が値段なだけに文句は言えません(笑

革の質は申し分なく、非常にしなやかで、独特な光沢を放っています。
最初足を通したときは、前のオーナーの足癖なのか右足の小指が当たって気になっていたのですが、一日履いただけで、自分の足に馴染んでいました。

最近はスニーカーよりも革靴にシフトしています。
案外服装を選ばず、なおかつたいした物を身につけていなくても、革靴のおかげでランクアップされて見えるんですよ。
そして良質な革靴はスニーカーよりも履き心地が良い。

ソールの張り替えと、手入れを怠らなければ10年は軽く履き続けられるというのも革靴の魅力でしょうか。
TB:0CM:1edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

Tricker's

2008年08月07日[木曜日]OTHER SHOES メニュー
デニムが好きな人は革製品が好き=革製品が好きという人は必然的にデニムが好き、という法則があるのかは知りませんが、いやきっとあるのでしょう。まさしく僕がそう(笑

特に女の人に理解されない部分ではありますが、男の人は、自分で育てる楽しみとか、一生ものなどその手の謳い文句に相当弱い。
そして凝り性、コレクター癖なんかが付くともうまさに『質が悪い』。
これも僕です(笑
しかも革製品は高い。
とくに靴なんかは、良い物を手に入れようと思ったら、驚くほど値段がはるものものばかりで気軽に買おうなんて言えないのが現状です。
これまではとりあえずアジが出て、普段履けて、とそれなりの物で良かったのですが、ついに『歳が歳だしそろそろ一生ものを…』と思い立ってしまいました(汗
もうここまでくると重傷です。
やっぱり革靴はウイングチップが好き、イギリス製にはアメリカ製と違い独特な艶がある、なんて思いをはせているうちに欲しい物が明確になってきてしまいました。
どこかで自制しないととんでもないことになりそうです…

というわけで結局欲しくなってしまったのがTricker's。

Tricker's 1
是非生涯で履いてみたいと思う革靴はオールデン、チャーチ、そしてトリッカーズ。
オールデンはまだ手に入れるには早いかなと思います。
30代になってオン・オフの服装がはっきりしてから履きたいと昔から考えています。

チャーチのウイングチップもたしかに魅力的。
ですが今の服装にはちょっと違う。
そして新生チャーチのフォルムが好きになれないのも要因ですが…。
そういえば2ヶ月くらい前にチャーチのウイングチップが古着屋にありました。
値段$8くらいでかなりお買い得だったのですが、残念サイズが合わなかった…。

で、トリッカーズなわけです。
そう、トリッカーズの定番品カントリーブーツ。
ウイングチップのブーツタイプでそのぽってりとしたシルエットと細かいメダリオン。
甲から足首にかけてのシルエットがまさに秀逸。
細身な格好から太いパンツ、そしてオン・オフを問わない万能選手です。

これにスキニーデニム(ロールアップ二回折り)もしくはリーバイス66モデル(もちろんロールアップでミミ出し)フレペのポロシャツ、そしてバラクータを併せてカントリーモッズスタイルをしてみたい!と想像を膨らませております。
お値段800ドル超え。
無理です、買えませんよ、そんなの(苦笑
でもどこかで安いのがあるかも…と探してみると…ネットの海は広大です(笑
あります、ありましたよ。
セールで、しかも僕でも買える額のカントリーブーツが。

このまま、この物欲と呼ばれる熱意(?)が続けば、次回のバイト代はこれになること間違いありません。
Tricker's 2

サイドゴアブーツも魅力的。
メダリオンによる装飾がなんとも言えず色気があります。


機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 『メインテーマ』

今聴いても鳥肌が立ちます。
ガンダムシリーズ最高傑作。
アムロとシャアの激闘がこの音楽とともに甦ります。
ストーリーはもちろん、映像、音楽の出来もすばらしかった『逆襲のシャア』、もう二十年前ですか…。
TB:0CM:2edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

Roll Up !

2008年08月04日[月曜日]OTHER SHOES メニュー
April77 With Vintage Dress Shoes

足下を軽く見せるためにはロールアップは欠かせない。
別に裾が長い訳ではありません。
足下に比重を置いて、お気に入りの靴下を見せる。
それもファッション。
そして、最大限の自己満足を(笑

デニムはApril77。
前回の記事にも書きましたが、ロールアップした時のバランスが素晴らしいデニムです。
その日の気分と靴によって、一回、もしくは二回裾を折って穿いています。

レザーのドレスシューズはネットオークションで手に入れたもの。
とりわけ価値のある物ではありませんが、革の質感と、トウのフォルムがかなりお気に入り。
靴下はH&M。
H&Mに立ち寄ったときに毎回必ず購入するのが靴下。
値段が安く、柄もかわいいものが多いためついつい買ってしまうんですよねw


The Last Shadow Puppets "The Age Of The Understatement"
Arctic Monkeysから比べると大分ダサい(笑
ただ何回も聴くうちに、これもありかも…と思ってしまう魅力があります。

そして撮影はモスクワですかね。
共産主義の名残りが映像から染み出ていますw
TB:0CM:0edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

BAPE ★

2007年10月22日[月曜日]OTHER SHOES追記の開閉 メニュー
APE1.jpg


なぜか持ってます。
BAPE STA。
というか貰いました。
貰った?

なんかレアらしいです。
TB:0CM:0edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

★★★★★★

■■■■■■■■■■■■■

Profile

Ko

Author:Ko
Suicide by putting a shotgun to my soul.

Archives


CATEGORY
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
☆☆☆☆☆☆
banner
Calendar
Search
TOTAL Pages 2
copyright © TRY, FLY, WITHOUT CRY. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc03siteblog_1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください