FC2ブログ

TRY, FLY, WITHOUT CRY

High Fashion, High ART, High Music

freeareamenuentrycalendartopadmin

<<021234567891011121314151617181920212223242526272829303104>>

i-D Magazine KAWS

2008年07月12日[土曜日]BOOK
スポンサーサイト



メニュー

i-D MAgazine KAWS

立ち読みしてきました。
そこまでKAWSの作品が好きというわけではないのですが、i-D一冊をまるまるジャックするというコンセプトが面白い。
広告の一部も完全にジャックされています(笑

この動画でKAWSが語るように、90年代、街中の広告に落書き(もちろん違法)を残してきた男が、合法的に一冊の雑誌をまるまるジャックできるようになるなんて。

いつの時代もストリート・アーティストたちはおもしろいことを考えているし、それを行動に移せる柔軟さが良いですね。

不覚にもKAWSの作品がちょっと好きになってしまった。
次本屋に行ったら買ってしまうかも(苦笑
スポンサーサイト



TB:0CM:0edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

Men's NON-NO

2008年07月11日[金曜日]BOOK メニュー
サンフランシスコ在住の友達に頼んでMen's NON-NO7月号を買ってきてもらいました。

年々海外スナップ以外見所がまったくなくなっている雑誌ですが、今月号はなかなか楽しめました。
とりわけ緊急巻頭特集と題した『H&Mがやってくる』と『NY黄金時代』はかなり良かった。

どちらも今更感がただよっていますが…(苦笑

ついにH&Mが日本上陸。
嬉しいような悲しいような、複雑な気持ちでいっぱいです。
これでまた一つアメリカで生活しているアドバンテージが減ってしまいました(笑
さてH&Mですが、どれくらいの人が楽しみにしているのでしょうか?
はっきり言わせてもらいますが、パターンはヨーロッパらしく細身でシンプルなのですが正直素材と値段に関してはちょっと折り合いがついていません。

確かにあの値段であれだけ形が綺麗な物をかえるというのはありがたいのでしょうが、決して値段が安い訳ではないんですよね。そして素材に関しても…な物が多いです。
何度あの店で商品を手に取って買うのを躊躇したことか…
アメリカでは良い物を買える店が皆無なのでものすごく重宝するのですが日本ではそれなりに良い品が、それなりの値段で買えるのでH&Mの必要性があまり感じられません。セレクトショップも頑張っていることですしね。

ただ数年前から海外スナップでは誰もが着こなしているブランドだけに話題が大きいのでしょうが…。
あと日本人にはヨーロッパのような全身バリューブランドな着こなしには無理があります。街の風景も全く合わないですし、体型が日本人には向かないのが一番の理由でしょうかw
細くて足長い西洋人が着るから格好よいのであって、日本人は厳しい(?)笑

とまぁ、やけに批判的ですが、これは一種のひがみ(H&Mが日本に進出することについての)ですのであしからずw
個人的にはどんなブランドよりもH&Mが好き。
なにかしら持っていて便利というのもありますが、なんたって1シーズン使いきりで、それなりに流行に乗った物を買えるのでアメリカでは非常に助かりますw

もう一つの特集、『NY黄金時代』に関して言えば、アメカジ、アメトラ、リバイバルに乗じてまたもや今更な…というのが正直な気持ち。NYのファッションなんて僕が高校生の頃からほとんど変わっていませんよw
当時はロンドン、パリがお洒落でアメリカは全然ダメなイメージでしたが、いまでは逆転してしまいました。ロンドンっ子、パリっ子がNYを真似するように…時代は変わります。
ただ流れ的にピストバイク、スキニーデニムが流行りだしたことによってNYのスタイルが完全に確立されましたね。
アメアパT、スキニーデニム、ボロボロヴァンズかコンバース。
格好イイ、でも日本人には到底真似できないのがこのスタイル。

そしてエディ・スリマンの心変わりもかなりのものです。
いつの間にアメリカよりに?
でも本当に好きな物を着ている感じでディオール時代よりも好感の持てる格好ですねw

とりあえずこんなの読んだために服を買いたくなり、週末にでもサンフランシスコ(車で片道4時間くらい)に行ってH&Mで色々買い込むつもりです。

長文失礼しました。
TB:0CM:2edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

DESIGN is DEAD

2008年06月11日[水曜日]BOOK メニュー
HugE JULY 08


ちょっとしたつてで買ってきてもらいました。

HUgE No.046 July 08

日本のファッション誌の中では一番読み応えのある雑誌ですね。
ASAYAN時代から読んでいますが、ストリートに媚を売らなくなったし、決してコーディネートを提供しているわけではないのですが、その分プロダクト一つ一つを丁寧に説明してくれているし、カタログ的な写真としてはかなりこだわっていると思います。

いきなりOLIVER GOLDSMITH(!)のセルフレームを紹介する雑誌は他にはないかと(笑)
ファッションだけではなく、プロダクトやアート、そして特集すべてにおいて濃い内容となっています。

American Apparel T Shirts BLK


アメアパのTシャツ(ブラック3枚パック)を買いました。
日本でも流行っているんですかね?
アメリカのこんな片田舎でも、『お洒落だなぁ、あの人』と観察してみると、大抵アメアパの商品をなにかしら身につけているくらい浸透しています。

たしかにTシャツやパーカーはユニクロの方が上質で価格も安いのですが、何故か昔からアメアパのTシャツは体型がよく見える、不思議w
なんででしょ?

そして今では珍しいmade in USAもうれしいところ。

今年はプリントTを着るのをやめて、アメアパの無地Tシャツにジャケットを併せるスタイルでいこうかと思っています。


Albert Hammond Jr. - In Transit


Albert Hammond Jr. - Call An Ambulance

最近何故か妙にはまっているのがStrokesのギタリストAlbert Hammond Jr.のソロプロジェクト。なんだか切ない気分にしてくれます。
TB:0CM:0edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

プラネテス

2007年11月19日[月曜日]BOOK追記の開閉 メニュー
510HTT9SNTL._SS500_.jpg


昔から父の影響でSF物が好き。

そんな中でも一番好き!といえる作品がプラネテス。

漫画という媒体もあってか、アシモフもA.C.クラークすらも押さえての堂々一位…って比較しちゃいけませんね(笑)

とりあえずこの作品は良くできています。
TB:0CM:2edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

EYESCREEM

2007年08月01日[水曜日]BOOK追記の開閉 メニュー
eyescreem.jpg


男はやっぱりエロいんです。
TB:0CM:2edit

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

★★★★★★

■■■■■■■■■■■■■

Profile

Ko

Author:Ko
Suicide by putting a shotgun to my soul.

Archives


CATEGORY
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
☆☆☆☆☆☆
banner
Calendar
Search
TOTAL Pages 2
copyright © TRY, FLY, WITHOUT CRY. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc03siteblog_1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください